林学

スポンサーリンク
NO IMAGE 林学

林道密度理論とは?~密度理論の体系~

どれくらい林道が整備されているかを 森林面積との関係でみたものを林道密度といいます。 林道密度は、森林面積あたりの林道延長であらわされます。 林道密度の大きさは、 森林がどれくらい開発されているか?や 林業がどれくらい集約...
林学

「1day 林業体験ツアーinとくしま」にいってきました

無料だったので、 何か恩返ししなきゃいけないと思いたち、 ブログに「1day 林業体験ツアーinとくしま」の内容を載せます。 「1day 林業体験ツアーinとくしま」とは? 以下のリンクを参考 開催場所 「1day 林業...
NO IMAGE 林学

木を伐採するにはどれくらいかかる?~森林伐出コスト~

伐出コストの構成 伐出コストには直接経費と間接経費があります。直接経費をみていってみましょう。 直接経費 労務経費 人工数 事業量÷生産性×人数 林業システムとその最適化 労賃 人工数×単価 機械経費(1日あたり単価)...
林学

林業システムとその最適化

道路別整備費用 林道…4~6万円/m 林業専用道…2~3万円/m 作業道…2~5千円/m 機械化によって何が変わるか? 生産性 生産性:単位時間あたりの木材生産量 生産性(m3/時)=木材生産量(m...
林学

「森づくりは道づくり」~林道ってどんなの?~

全体としてのみ把握していているのが、 多くの林業の現状だとおもわれますが、 林道をきちんと整備することで、 一本一本の木を把握することができるようになります。 森林路網の役割 林産物の搬出 人間及び資材の搬入 ...
NO IMAGE 林学

森林利用学の目的

森林利用学の目的 効率化 技術的観点から、ゾーニング等による林地集約や道路敷設、大型林業機械の導入等、いかに効率よく、いかに安く、木材を生産させるか。 これが一番重要で本来の目的。 合理化 経営的観点からいかに無駄なく、いかに...
スポンサーリンク