二つの世界対戦

スポンサーリンク
第一次世界大戦とロシア革命

ドイツのシュリーフェンプラン(シュリーフェン作戦)とその破綻

シュリーフェンプランとは? 中欧に位置するドイツはロシアとフランスという東西の両強国に挟まれるという構図にありました。 そこで、ロシアとフランスの2正面作戦に備えて作られた計画です。 1906年まで参謀総長の地位にあったシュリーフ...
第一次世界大戦とロシア革命

サライェヴォ事件で第一次世界大戦が勃発

サライェヴォ事件 1914年6月28日、 オーストリア皇位継承者フランツ・フェルディナント大公夫妻が、 オーストリアに併合されたボスニア州での軍事演習視察に来ていました。 視察はセルビアの急進的民族主義者を刺激することをかねてよ...
第一次世界大戦とロシア革命

バルカン半島の危機~2度に渡るバルカン戦争とヨーロッパの火薬庫~

オーストリアのボスニア・ヘルツェゴヴィナ併合 民族対立 オーストリア=ハンガリー帝国は 領国内のスラヴ系諸民族にパン=スラヴ主義の浸透を恐れ、 バルカン半島への勢力拡大を狙っていました。 ドイツのゲルマン民族によるバルカンへの...
アジアの情勢

トルコ革命

かつて栄華を誇ったオスマン帝国もだんだんと領土縮小していき、遂に何世紀にもわたって君臨した帝国は滅びてしまう。 第一次世界大戦においてのオスマン・トルコ帝国敗戦 第一次世界大戦とは? 「ヨーロッパの火薬庫」としてかねてより危惧されていたバル...
スポンサーリンク