日本文化の始まり

スポンサーリンク
弥生時代

奈良・纒向遺跡出土の桃の種、年代測定 邪馬台国論争に一石

奈良県桜井市の纒向(まきむく)遺跡で見つかった 大量の桃の種の年代を測定した結果、女王・卑弥呼の時代と重なることがわかりました まぁ、個人的には、桃の種はあくまでも状況証拠で、 決定的証拠とは言えな...
日本文化の始まり

日本人はどこから来た?

最近の研究で、沖縄と中国は陸続きではなく、大きな海があったと言われています。そのため、速いスピードで潮が流れていました。なぜ、渡れたかがわかれば、日本人のルーツがわかると言われています。 20人を超える冒険者や研究者たちが3年にわたっ...
弥生時代

邪馬台国連合

3世紀の日中関係 晋の陳寿が編纂した「三国志」『魏書』東夷伝倭人条(わじんのじょう)(魏志倭人伝)によると、 約30の小国の連合体が倭に存在し、中国に朝貢を行っていた。ちなみに三国とは魏呉蜀のことである。 邪馬台国 倭で約30カ国の盟主とな...
弥生時代

弥生時代の小国の分立~ムラからクニへ~

クニ 強力な集落は周辺の集落を武力制圧し、次第にクニと呼ばれる政治的まとまりに発展。 集落 環濠集落 まわりに濠や土塁を張り巡らせた、防御用施設をもつ集落。どうやら地域間で争いがあったようだ。 韓国でも環濠集落が見つかっている。九...
弥生時代

弥生人の墓

墓制 支石墓 九州北部や朝鮮半島で見られる墓。大きな平石を何個かの石で支えたものの下の土に埋葬した。小さな数個の支石の上に標石を乗せる形をしている。副葬品はあまりなかった。  甕棺墓(かめかんぼ) 九州北部で見られる土器で作られた墓。甕棺(...
弥生時代

米から見た弥生人の生活

今回は弥生人の生活について、田圃を中心に見ていきたいと思います。 田 直播(じかまき)・・・手で投げて播く田植えの方法。書くところがここぐらいしかなかったので、ここに書いた。 田の種類 湿田 弥生時代初期の水田耕作で低湿地...
弥生時代

弥生文化の成立

弥生文化の成立 弥生文化とは 紀元前4世紀の初め頃に西日本で成立し、その後、北海道と南西諸島をのぞいた地域に起こった文化。 稲作の開始と金属器(青銅器・鉄器)の使用が大きな特徴で前期(紀元前5世紀~紀元前2世紀)中期(紀元前2~紀元後1世紀...
日本文化の始まり

国内最古の丸木舟発見

市川、国内最古の丸木舟 7500年前、魚介類など運搬 雷下遺跡 発掘された丸木舟。舟底の部分が残り、側面の立ち上がりは欠損している(県教育振興財団提供) 千葉県は31日、市川市国分の雷下(かみなりした)遺跡から、国内最古となる約7500年...
日本文化の始まり

縄文文化の成立

完新世になり氷河期が終わり、 日本列島ができる。 植物の種類が針葉樹林から広葉樹林に遷移し、 動物の種類もマンモスやヘラジカなどは絶滅し、 ニホンシカやイノシシが出現。 生活環境も 植物を煮るための土器や すばやい獲物に対応するために弓矢も...
日本文化の始まり

更新世の日本

地質学でいう第四紀というのは 更新世と完新世に区分される。 更新世は氷河時代とも呼ばれ、 石器時代の大半はこの時代。 地質学上と考古学上の年代名は異なるので注意 氷河時代は海面が低く、 日本は南北でユーラシア大陸と陸続きだった。 (対馬海峡...
スポンサーリンク