恋愛心理学

スポンサーリンク
嫉妬の心理学

浮気をする女性の深層心理-女性が得られる利益-

結婚している女性にとって、 浮気は結婚生活を揺るがしかねない 大きなリスクです。 そんな危険な冒険をしてまで、 女性は一体何を欲しがっているのでしょうか。 それには、 かなりの計算的なものが 含まれています。 「身体...
NO IMAGE 対人交渉戦術

進化心理的性戦略~男は数を、女は質を~

進化心理学とは? 簡単にいえばヒトが進化していくなかで、自分の子孫をできるだけ残そうとしたりする生物学的適応だと仮定して、ヒトに心理を研究する学際的な学問。 進化心理学(しんかしんりがく、英語:evolutionary psycholo...
恋愛移行論

恋愛尺度と好意尺度~ラブとライクはどう違うのか?~

あなたは、ただの友達だと思っていたはずの異性がいつの間にか、恋人になっていた経験はないでしょうか?あなたの知り合いにそういうケースの恋愛パターンは耳にしないでしょうか。 その間、いったいどういった気持ちの変化が起こったのでしょうか。 ...
印象操作戦術

単純接触効果~顔見知りが恋はじめ~

初めて出会った時は好きではないと感じたどころか嫌っていた相手なのに、職場や学校などで何度も何度も顔を合わすうちに、いつの間にか好きになっていたという経験はありませんか? 恋に奥手の人でも、好きな人の視線が届くぐらいの範囲に入ることならでき...
対人交渉戦術

純潔の価値~処女厨は何故処女が好きなのか?~

一発目から結構ブラックな話が盛り上がるかなと思い、このテーマで語ります。 ネット上で見かけるだけだと思っている処女信仰。処女じゃなくてもいいと言う男性も居ます。しかし、その多くの場合は非処女をセフレにするのが目的かいやいやながらの消極的妥...
NO IMAGE 対人交渉戦術

【心理学】見た目でわかる対話相手の心理

賞味期限切れの冷凍食品食べてから 腹痛で更新をあんまりしていませんが ______________________________________________________________ 会話中のスタイルはひとそれぞれあると思...
NO IMAGE 会話術

「やっぱり」「やはり」「やっぱ」を多用する人

集団圧力と斉一性の圧力 「やっぱり」ということばを多く使う人は、 自分の意見が正しいということを 他の人に伝えたいという気もちが大きい人です。 しかし、このタイプの人は 自分の意見に、 自信があるわけではありません。 ...
NO IMAGE 恋愛移行論

【心理学】性別浮気の嫉妬の違い

今 人違いの子を持ったニュースが話題でしたが、 要は男性の嫉妬はそういう話です。 男女が肉体関係を持てば 子供が生まれる可能性がありますが、 どんな男性であっても その子供が自分の遺伝子を受け継いだ子供か 確証を持つことは出来...
NO IMAGE 印象操作戦術

人は何度も会うと好きになる?

みなさんはなんとなく 毎日会ってた人をいつの間にか好きになってた! ということはありませんか? 人間は何度も同じ相手に会うことで だんだんと好きになっていくことがわかっています。 アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスの研究による...
NO IMAGE 印象操作戦術

握手で分かる性格

日本人はあんまり握手する機会なんてあんまりないと思いますが 学生さんなんかは、フォークダンスとかで手が触れ合う機会もあると思いますし、 ビジネスマンの人でも商談成立したりした時にがっつり握手するイメージが あります。 心理学者セイモ...
スポンサーリンク