スポンサーリンク
生物の進化

3つの突然変異と進化

遺伝子突然変異 遺伝子の本体であるDNAの塩基配列の変化によって、 おこる突然変異のことを遺伝子突然変異といいます。  塩基配列の変化 塩基配列の変化とは、 塩基の一部が置換、挿入、欠失されることをいいます。 ...
タンパク質と代謝

代謝とエネルギー代謝

代謝とエネルギー代謝 代謝 生体内で起こる化学反応をまとめて代謝といいます。 同化 エネルギーを用いて、外界から取り入れたCO2やH2Oなどの簡単な物質から生体を構成する複雑な物質をつくる過程を同化(どうか)といいます。 ...
帝国主義と列強の展開

独占資本主義

巨大企業の成立 工場の設立 新しい工業部門では、高度な新技術の導入とともに、多数の労働者が一貫した効率的なシステムのもとに働く巨大な設備を備えた工場が建設された。 企業の少数精鋭化~大不況と吸収合併~ 1873年にはじまった「大...
スポンサーリンク
林業史

林業史①~日本の林業のはじまりと公私共利~

日本の林業のあけぼの 朝廷による森林利用・管理制度が初出。「山守部(やまもりべ)」が応神天皇の皇室所有林の保護することがはじまり。 森林管理または林産物生産の職制や詳細は不明。 法制度も十七条憲法まで制定された頃で、まだ林政の...
平安時代中期

悪吏

悪吏とは 受領(ずりょう)の中で、巨利をあげるために強欲な振る舞いを行った人。任地で郡司や有力農民から暴政を訴えられるケースがしばしばあった。 大宰大弐(だざいだいに)藤原惟憲(ふじわらのこれのり/963~1022) 「随身の珍宝はその数...
占領下時代

五大改革指令~アメリカとの日本改革~

1945年10月11日に、GHQのマッカーサーは五大改革指令を幣原喜重郎に口頭で伝えます。日本の非軍事化と民主化をすすめるために指令され、全部実現されました。5つの改革とは、女性解放、労働組合の奨励、教育制度改革、圧政撤廃、経済民主化の5つです。これらにより日本は民主国家の道を歩きはじめます。
占領下時代

米国の日本占領と改革のはじまり

米国の占領。 アメリカの間接統治のはじまり GHQ 日本はポツダム宣言を受諾し、連合国に降伏。 1945年9月2日の降伏文書調印から、1952年4月8日の講和条約発効までの約7年間、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ-SQAP/Genara...
平安時代中期

延喜・天暦の治~醍醐天皇・村上天皇の治世~

公平な人事が行われ、学問が興隆した時代。 醍醐天皇の時代 延喜の治とは 醍醐天皇の治世(897年~930年)を延喜の治という。これは当時の年号の「延喜」をとったもの。延喜という年号は三善清行(みよしきよゆき)によって901年が辛酉の年にあっ...
飛鳥時代

壬申の乱

天智天皇の死後、其の後継を巡っておこった乱。 乱の背景 669年、それまで仕えていた藤原鎌足が亡くなると、天智天皇の弟である大海人皇子との間に亀裂が生じた。それは天智天皇が今までの慣例を破って皇位を子の大友皇子に譲ろうとしたからである。...
飛鳥時代

推古朝の政治

隋による中国統一 くわしくは隋を参照。 北朝から起こった隋が南朝の陳を滅ぼして、およそ400年ぶりに統一王朝が成立した。 隋は律令を整備するとともに、周辺諸国への圧力を強め、589年以降幾度となく高句麗へと遠征軍を派遣した。 朝...
スポンサーリンク