司法

スポンサーリンク
ヨーロッパ世界の形成と発展

西ヨーロッパ封建社会の荘園制~農奴の賦役と貢納と十分の一税~

西ヨーロッパにおける「荘園」とは? 西ヨーロッパにおいては、 12~13世紀頃に都市と商業が成長するまでは、 ほぼ自給自足の農業生活を送ってすごしていました。 その農業社会を支えていたのが、 荘園(しょうえん/villa,ma...
明治時代

明治維新政府の発足と五箇条の誓文

明治維新政府は、まず、全体の方針を打ち出します。 五箇条の誓文 最近は御誓文とは言わないようです。 これは、明治天皇が国民に発したのではなく、 紫宸殿(ししんでん)で天地神明に誓約する形で出したものです。 骨子は開国和...
隋・唐時代の繁栄

中国における律令体制の成立

隋唐の国家体制を一般に律令体制(りつりょうたいせい)と呼び、法典の整備をなし、刑法の律、行政法や民法の令追加規定の格、施行細則の式が基本法典として定められた。→日本や朝鮮を始めとする東アジアの国々に多大なる影響を与えた。 律令官制の中央行政...
スポンサーリンク