地理

スポンサーリンク
ヨーロッパ世界の拡大

大航海時代の背景

大航海時代とは? 15世紀末から16世紀初めにかけて、 インドや新大陸へ向けた航路が開拓された時代のことです。 スペイン・ポルトガル両国王が中心となりました。 大航海時代の背景 経済的動機 アジアの産物・胡椒などの香...
占領下時代

五大改革指令~アメリカとの日本改革~

1945年10月11日に、GHQのマッカーサーは五大改革指令を幣原喜重郎に口頭で伝えます。日本の非軍事化と民主化をすすめるために指令され、全部実現されました。5つの改革とは、女性解放、労働組合の奨励、教育制度改革、圧政撤廃、経済民主化の5つです。これらにより日本は民主国家の道を歩きはじめます。
歴史教育

高校課程・新科目「歴史総合」の発表

「歴史総合」に対する各社の報道 朝日新聞 高校に新科目案「公共」「歴史総合」 18歳選挙権受け 2015年8月5日18時18分  2020年度にも小中高校で順にスタートする新学習指導要領について、文部科学省は5日、22年...
徳島

阿波商人と江戸時代~繁栄編~

→阿波(現在の徳島県)は他の四国より圧倒的!! 享保年間の藍商人の活躍 江戸での藍玉販売は、江戸時代初期より江戸の商人を通じて行う決まりだった。しかし、18世紀初頭(1700年代頭)より、阿波出身者が販売を始めた。それにより江戸...
飛鳥時代

飛鳥文化

飛鳥文化の寺はこちら 飛鳥文化の彫刻 金銅像が多い。北魏の様式に倣ったものと南梁にならったものとがある。後述する鞍作鳥の作品は北魏の様式である。 法隆寺金堂釈迦三尊像 作者は鞍作鳥(くらつくりのとり)。鞍作鳥は司馬達等の孫にあたる。...
弥生時代

弥生時代の小国の分立~ムラからクニへ~

クニ 強力な集落は周辺の集落を武力制圧し、次第にクニと呼ばれる政治的まとまりに発展。 集落 環濠集落 まわりに濠や土塁を張り巡らせた、防御用施設をもつ集落。どうやら地域間で争いがあったようだ。 韓国でも環濠集落が見つかっている。九...
魏晋南北朝

魏晋南北朝の文化

三国時代の呉~東晋・南朝までの、建業・建康を都とした江南王朝の文化を貴族文化(六朝(りくちょう)文化)という。 貴族の間で、道徳や規範に縛られない趣味の世界が好まれた。文化人の間では、老荘思想の発展である清談が流行。清談家として、世俗を避け...
城 四国

湯築城(ゆづきじょう)説明

湯築城(別名:湯月城)は河野氏150年の本拠地。河野郷の高繩城を廃し、道後平野の中心部に築城したのが本城である。 現在の道後公園がかつての城址である。 湯築城の名前はこの地域一帯が「湯築の丘」と呼ばれていたことによる。 この城は伊予では一番...
古代インド・東南アジア

古代カンボジア

古代カンボジア 港市の成立 起源前後からインドの東南アジアなどへの進出が活発になった。理由はカースト制の排除を目指す仏教布教などがある。インド人の海洋進出者は地中海世界の人間が買ってくれる黄金、香料、樹脂などを求めて、東南アジアへやって...
ローマ世界とキリスト教の成立

ローマ文化

特徴 哲学・美術などの文化はギリシア文化を模倣するのみだった。 しかし、実用的な法や建築などの文化遺産は後世に影響を与えた。 言語 ローマ人はギリシア文字からローマ字を作り、 その言語であるラテン語を帝国中に普及させた。 ラテン文学 共和制...
スポンサーリンク