墳丘墓

スポンサーリンク
古墳時代

古墳の形状と古墳の変遷

古墳とは、身分が高い首長たちの墓。 古墳時代は3世紀から8世紀始めまでであり、一般に前期中期後期で分けられる。(3世紀後半を出現期、7世紀~を終末期と呼ぶ場合もある。終末期は飛鳥時代・奈良時代と重なる)古墳は墓式で言えば、高塚(たかつ...
弥生時代

弥生時代の小国の分立~ムラからクニへ~

クニ 強力な集落は周辺の集落を武力制圧し、次第にクニと呼ばれる政治的まとまりに発展。 集落 環濠集落 まわりに濠や土塁を張り巡らせた、防御用施設をもつ集落。どうやら地域間で争いがあったようだ。 韓国でも環濠集落が見つかっている。九...
弥生時代

弥生人の墓

墓制 支石墓 九州北部や朝鮮半島で見られる墓。大きな平石を何個かの石で支えたものの下の土に埋葬した。小さな数個の支石の上に標石を乗せる形をしている。副葬品はあまりなかった。  甕棺墓(かめかんぼ) 九州北部で見られる土器で作られた墓。甕棺(...
スポンサーリンク