帝国

スポンサーリンク
第一次世界大戦とロシア革命

キール軍港蜂起と第一次世界大戦の終結

皇帝の戦い 1918年に行われたドイツ最大の西部戦線への大攻勢のこと。ブレスト・リトフスク条約で、ロシアと休戦したあと、東部戦線の戦力を西部戦線へと向けたが、補給物資の不足のために進撃は止まってしまいました。この戦いを皇帝の戦いカイザー・...
ヨーロッパ世界の形成と発展

ローマ=カトリック教会の発展と権威と教会の腐敗と堕落

ローマ=カトリック教会 封建社会ができたことにより、 ローマ=カトリック教会はしだいに、 修道士たちの心の拠り所として、 権威を高めていきました。 聖会諸侯 国王や諸侯からも土地の寄進を受けて、 政治的にも世俗諸侯(非聖会の諸...
ヨーロッパ世界の拡大

大航海時代の背景

大航海時代とは? 15世紀末から16世紀初めにかけて、 インドや新大陸へ向けた航路が開拓された時代のことです。 スペイン・ポルトガル両国王が中心となりました。 大航海時代の背景 経済的動機 アジアの産物・胡椒などの香...
スポンサーリンク
第一次世界大戦とロシア革命

サライェヴォ事件で第一次世界大戦が勃発

サライェヴォ事件 1914年6月28日、 オーストリア皇位継承者フランツ・フェルディナント大公夫妻が、 オーストリアに併合されたボスニア州での軍事演習視察に来ていました。 視察はセルビアの急進的民族主義者を刺激することをかねてよ...
帝国主義と列強の展開

フランスの植民地一覧

ビスマルクの巧妙な外交戦略により、 ヨーロッパで孤立してしまったフランスは、 植民地拡大政策をうってでたと前回お伝えしました。 そこで、今回はフランスが支配した植民地を一覧形式でまとめています。 本記事では、第二...
帝国主義と列強の展開

イギリスの植民地一覧

イギリスは人類誕生から21世紀現在に至るまでに大きな繁栄を手に入れ、「太陽の沈まない国」として20世紀前半は覇権を握りました。功罪あるなかイギリスが支配した地域を一覧形式でまとめました。 アジア イエメン イスラエ...
世界分割と列強対立

エチオピア戦争とイタリア=トルコ戦争~イタリアのアフリカ適当進出~

イタリアのアフリカ植民地 イタリアは1880年代に、スエズ運河以来、 戦略的重要性が増していたエリトリアとソマリランドを獲得しました。 エチオピア戦争 エリトリアやソマリランドの獲得に乗じて、 その間に位置するエチオピアも征服し、...
ヨーロッパ世界の形成と発展

ノルマン人の移動

北海の海賊・ヴァイキングとして知られるノルマン人を今回書いておきます。 ノルマン人とは何者? ノルマン人はゲルマン人の一派で、スカンディナヴィア半島やユトランド半島に居住していた。ノルマン人はヴァイキングと呼ばれ、9~11世紀にかけてヨ...
ヨーロッパ世界の形成と発展

カール大帝の業績

即位 768年に小ピピンが死ぬと、その子カールとカールマンの兄弟が王国を2分割にして治めていたが、771年のカールマンの死で、カール大帝(カール1世/シャルルマーニュ/Karl I/Carlemagne/在位768~814)が全フランクを...
幕末

開国前夜~江戸幕府の手の平返し~

本来なら帝国主義のはじまりの章と、アヘン戦争の項目が先に書かなくては行けないのではあるが、みなさん、日本史がお好きなようなので久しぶりに日本史の記述となる。 背景 産業革命 産業革命の発生後、工業化が進み、工場が多く作られ、様々なもの...
スポンサーリンク