摂津

スポンサーリンク
平安時代後期

日宋貿易について~音戸の瀬戸・大輪田の泊・誰が?・輸出入品~

平氏は平忠盛以降、日宋貿易にも力を入れだします。 平忠盛の政治 日宋貿易の背景 11世紀後半以降、日本と高麗・宋との間で商船の往来が活発となり、 12世紀に層が北方の女真の立てた金に圧迫されて、 南に移ってから...
歴史教育

三好元長の死~和泉の一向一揆・足利義維の失脚~

前回のあらすじ 中嶋の戦いの背景  堺公方府の河内国守護・畠山義宣 (はたけやまよしのぶ/義尭(よしあき)、義英(よしひで)の子)と 河内守護代・木沢長政(きざわながまさ) の対立が原因です。 153...
飛鳥時代

飛鳥文化の寺

飛鳥文化アタックとは、朝鮮半島経由で受容した中国の南北朝時代(六朝文化)の影響を受けた日本最初の仏教文化。渡来人が指導。 今回は建築部門だけを見ていく。 飛鳥文化の中心地 飛鳥文化の中心地は2つあり、斑鳩(いかるが)と飛鳥である。飛鳥の読...
スポンサーリンク