柔然

スポンサーリンク
ヨーロッパ世界の形成と発展

カール大帝の業績

即位 768年に小ピピンが死ぬと、その子カールとカールマンの兄弟が王国を2分割にして治めていたが、771年のカールマンの死で、カール大帝(カール1世/シャルルマーニュ/Karl I/Carlemagne/在位768~814)が全フランクを...
魏晋南北朝

北朝の北魏~北魏から隋にいたるまで

北魏 道武帝(在位388年~409年) 前秦が淝水ひすいの戦い(383年)で敗北したことをきっかけに、 配下の諸部族が次々と独立しました。 このときに鮮卑族の拓跋部・拓跋珪は、 代王に即位して、ついで魏王となりました。 三国...
スポンサーリンク