班超

スポンサーリンク
古代中国文明

漢代の文化

儒学儒教の国教化訓詁学の発達・・・馬融や鄭玄(じょうげん)が大成。焚書で失われた古書の復元や五経(詩経・書経・易経・礼記・春秋)や字句の注釈に力を注ぎ、教義の発展はしなかった。 歴史書史記(司馬遷)・・・前漢の武帝の時代に編んだ紀伝体の13...
古代中国文明

後漢

光武帝の時代 後漢の建国 漢一族で武帝の弟のしそんである劉秀(りゅうしゅう)が赤眉の乱(せきびのらん)を平定し、 25年後漢(こうかん)を成立させた。漢帝国の復活である。 光武帝(こうぶてい)は200年の安定の基礎を築いた。 戦乱で荒廃した...
スポンサーリンク