結果

スポンサーリンク
ヨーロッパ世界の形成と発展

ローマ=カトリック教会の発展と権威と教会の腐敗と堕落

ローマ=カトリック教会 封建社会ができたことにより、 ローマ=カトリック教会はしだいに、 修道士たちの心の拠り所として、 権威を高めていきました。 聖会諸侯 国王や諸侯からも土地の寄進を受けて、 政治的にも世俗諸侯(非聖会の諸...
戦国時代

織田信長の尾張統一

浮野の戦い 岩倉城の織田伊勢守家・織田信賢(おだのぶかた)が 美濃国の斎藤義龍と結んで織田信長を攻撃しました。 織田伊勢守家(岩倉織田家) 尾張国上四郡を領する嫡流の守護代家です。 この頃は織田信安の子である 織田信賢と織田信家...
戦国時代

織田信長、謀反を企てた弟・織田信行を殺害

織田信長と織田信行の家督争い 織田信行は織田信長と2歳違いの兄弟です。 織田信長が兄で、織田信行が弟です。 稲生の戦い 1556年8月22日、 織田信行は、 父・織田信秀の宿老である 林秀貞(はやしひでさだ)・柴田勝家(し...
スポンサーリンク
戦国時代

織田信長の清須城入城~主家・清須織田家の滅亡~

尾張守護・斯波義統の自刃 1554年7月12日、 尾張守護・斯波義統(しばよしむね)に 尾張下四郡の守護代・織田信友(おだのぶとも)と、 その家臣で小守護代・坂井大膳(さかいだいぜん)らが 斯波義統の子・斯波義銀(よしかね)が ...
戦国時代

聖徳寺の会見(織田信長と斎藤道三の同盟確固に)

前回、斎藤道三(さいとうどうさん)の娘 帰蝶(きちょう/濃姫/のうひめ)を 織田信長に嫁がせました。 その織田信長がうつけ者だという噂の 真相を確かめるために、 濃尾国境の中立地帯にある 尾張富田の聖徳寺(しょうとく...
鎌倉時代

鎌倉幕府の役所

1180年、鎌倉に入った源頼朝は役所づくりをはじめる。 侍所 関東の武士団を御家人として編成するために侍所(さむらいどころ)を設置します。 文字通り侍、つまり、御家人を統率するための役所です。 別当 侍所の長官職を別当...
弥生時代

奈良・纒向遺跡出土の桃の種、年代測定 邪馬台国論争に一石

奈良県桜井市の纒向(まきむく)遺跡で見つかった 大量の桃の種の年代を測定した結果、女王・卑弥呼の時代と重なることがわかりました まぁ、個人的には、桃の種はあくまでも状況証拠で、 決定的証拠とは言えな...
地域学

2040年の市町村の姿がわかる!?「未来カルテ」無料ダウンロード開始!!

あなたは、この先 今住んでいる市町村や住んでいた市町村が、 今後、どうなると思いますか。 少子高齢化、人口流出、地場産業の減少などなど、 様々な課題があると思います。 そんな中、今回、未来カルテが無料ダウンロードを開始しま...
幕末

薩英戦争と参預会議~生麦事件の報復と島津久光の野望~

生麦事件 島津久光の大名行列を横切ったイギリス人が殺される事件が 1862年、横浜の生麦村で発生していました。 イギリス代理公使ニールの要求 犯人の処刑 賠償金の要求 賠償金は幕府が支払ったが、イギリスは...
幕末

江戸幕府の動揺と幕末の政治・経済大混乱と~安政の大獄から桜田門外の変へ~

日本は1854年に開国して、1859年から貿易が始まりました。 当時の日本においての金の価値は、 海外と比べて低かったために、 金が海外へと流出を初め、日本経済は混乱しました。 井伊直弼への責任追及の声 日...
スポンサーリンク