スポンサーリンク
ヨーロッパ世界の形成と発展

ローマ=カトリック教会の発展と権威と教会の腐敗と堕落

ローマ=カトリック教会 封建社会ができたことにより、 ローマ=カトリック教会はしだいに、 修道士たちの心の拠り所として、 権威を高めていきました。 聖会諸侯 国王や諸侯からも土地の寄進を受けて、 政治的にも世俗諸侯(非聖会の諸...
幕末

薩英戦争と参預会議~生麦事件の報復と島津久光の野望~

生麦事件 島津久光の大名行列を横切ったイギリス人が殺される事件が 1862年、横浜の生麦村で発生していました。 イギリス代理公使ニールの要求 犯人の処刑 賠償金の要求 賠償金は幕府が支払ったが、イギリスは...
アメリカ合衆国の発展

米英戦争~アメリカ合衆国の発展~

ペリー来航より少し前のお話。今の強いアメリカになってしまわれたのはここらの時代の苦労と強さが源じゃないかなーとか思いつつ綴ります。 米英戦争 戦前状況 アメリカ合衆国は政治的には独立に成功したが、経済的には工業があまり発達しなかった。 そ...
スポンサーリンク
ウィーン体制

ウィーン会議とその体制

ヨーロッパで近頃起こっているギリシア問題や移民問題やパリでのテロ事件。直接的な要因は後々の投稿で書く予定であるが、その前提知識としてウィーン会議は知っておかないと話について来れないので、ウィーン会議を先に解説する。 ウィーン会議 背景 ...
帝国主義と列強の展開

帝国主義の時代~帝国主義の展開~

現代に至る、欧米諸国とイスラーム過激派組織ISISをはじめとするアラブ諸国の対立の根幹はここにあるのではないかと推察するにいたり、ここに書き記す。 帝国主義とは? 資本主義の欧米列強国(イギリス、フランス、ドイツ、アメリカなど)が、非欧...
平安時代初期

弘仁・貞観文化~建築・彫刻・絵画・書道・教育・漢詩・史書編

密教は弘仁・貞観文化~密教編~を参考にしてください。 建築 室生寺 延暦寺も金剛峰寺も女性の参詣が認められていなかった。そんな中、女性の参詣を認めた寺として、「女人高野」(にょにんこうや)という異名をとった室生寺(むろうじ)が有名。 ...
歴史教育

高校課程・新科目「歴史総合」の発表

「歴史総合」に対する各社の報道 朝日新聞 高校に新科目案「公共」「歴史総合」 18歳選挙権受け 2015年8月5日18時18分  2020年度にも小中高校で順にスタートする新学習指導要領について、文部科学省は5日、22年...
飛鳥時代

天武天皇の時代

天武天皇の時代(673年~686年) 皇親政治 大海人皇子(おおあまのみこ)は672年に飛鳥浄御原宮(あすかきよみはらぐう)に遷都し、天武天皇(てんむてんのう)となる。大臣をおかず、皇后(天智天皇皇女の鸕野皇女(うのー)⇒持統天皇(じとうて...
古墳時代

大陸文化の受容と信仰

渡来人による新技術伝来 古墳時代の中期には朝鮮半島からの渡来人によって、大陸から鉄器の生産、須恵器の生産、機織り、土木技術などの種々の技術がもたらされた。 応神天皇と渡来人 秦氏の祖 弓月君 秦(はた)氏は養蚕・機織りを伝えた渡来人...
イスラーム帝国の形成と発展と分裂

イスラーム世界の成立

正統カリフ時代 正統カリフとは ムハンマドが亡くなると、選挙によってムハンマドの義父、アブー・バクルがカリフ(後継者)に選ばれた。以後4代に渡って、イスラーム教徒の選挙で選ばれたため、正統なカリフと呼ばれた。 聖戦(ジ・ハード) イ...
スポンサーリンク