貞観

スポンサーリンク
平安時代中期

延喜・天暦の治~醍醐天皇・村上天皇の治世~

公平な人事が行われ、学問が興隆した時代。 醍醐天皇の時代 延喜の治とは 醍醐天皇の治世(897年~930年)を延喜の治という。これは当時の年号の「延喜」をとったもの。延喜という年号は三善清行(みよしきよゆき)によって901年が辛酉の年にあっ...
平安時代初期

弘仁・貞観文化~建築・彫刻・絵画・書道・教育・漢詩・史書編

密教は弘仁・貞観文化~密教編~を参考にしてください。 建築 室生寺 延暦寺も金剛峰寺も女性の参詣が認められていなかった。そんな中、女性の参詣を認めた寺として、「女人高野」(にょにんこうや)という異名をとった室生寺(むろうじ)が有名。 ...
平安時代初期

弘仁・貞観文化~密教編~

平安時代初期の約100年間の弘仁・貞観文化の時に、密教が隆盛を極める。 弘仁・貞観文化とは? 弘仁・貞観文化は晩唐の影響を受けた神秘的で暗いイメージ。894年の遣唐使廃止まで。 密教 桓武天皇の立場 桓武天皇は仏教が政治に深く関わること...
平安時代初期

格式、儀式、権門・寒門

嵯峨天皇の代に法整備が進んだ。 格式 律令の補足修正・補足した令である新法の格(きゃく)と律令書格の具体的な施行細則の式に分けた。律令にかわる新法が平安時代になると不可欠となった。奈良時代は律令の時代。平安時代は格式の時代とも言える。 弘...
隋・唐時代の繁栄

唐の建国と貞観の治

唐の建国 李淵(りえん)とは? 太原留守の任にあった 隋末の混乱の中、各地の反乱を抑えて、 中国を再統一したのは 李淵(りえん)・李世民(りせいみん)親子 であった。 関中を占領すると、 李淵(高祖)が唐を建国し、 都...
スポンサーリンク