駅伝制

スポンサーリンク
イスラーム帝国の形成と発展と分裂

イスラーム帝国の成立と繁栄

"イスラーム帝国"の成立 アッバース革命 750年、ムハンマドの親戚の子孫である アブー=アルアッバースが イラン北東部のホラーサーンを拠点に、 シーア派の反ウマイヤ運動や マワーリー(アラブ人以外のムスリム)の協力を得て、 ...
モンゴル民族の発展

オゴデイ・カン

クリルタイで推されて、即位したチンギス・カンの第三子オゴデイは、チンギス・カンの再開した対金戦争を継承し、三方(オッチギンの左翼軍、オゴデイの中央軍、トゥルイの右翼軍)から金を攻略を試みる。 1232年、トゥルイの右翼軍と金の主軍が会戦。→...
中南米の古代文明

アンデス文明

アンデス山脈一帯に栄えた文明をまとめて、アンデス文明と呼ぶ。(現在のペルー中心) 前1000年頃、ペルー北部に「アンデス文明の源」と呼ばれたチャビン文明が繁栄した。紀元後にペルー南部に栄えたナスカ文明は非常に大きな地上絵を描いたが、その目的...
古代オリエント世界

アケメネス朝

4王国分立時代を統一したのはインド=ヨーロッパ語族のイラン系ペルシア人が建てたアケメネス朝である。ペルシアの名前はイラン高原南西部の地名による。 メディアに支配されていたが、アケメネス家(犬派)のキュロス2世がメディア王国を倒して独立。前5...
古代オリエント世界

アッシリア

アッシリアの名前の由来 セム系のアッシリアはティグリス川上流にあった最初の首都であるアッシュルまたは同名の天神アッシュルに由来する。 アッシリアのオリエント統一 アッシリア人は500m台の山に住んでいたため、下流域のような穀物栽培は不...
スポンサーリンク